保健師求人はどうやって探す?

行政機関で働く保健師の求人は各市区町村の公式Webサイトで募集されます。大抵は職務経験があるベテランの保健師や退職した後の嘱託などで保健師の職務経歴がある人が中心となっています。 学校の養護教諭を除外すると保健師は看護師の資格を持っているのです。
保健師の転職で年収アップさせるには?

保健師の活動の幅はとても幅広いですし、いろいろな業務に対応できる知識を持っている人が多いです。 そういった職務ですから、どんなときでも一定の雇用ニーズがある仕事です。 実際には保健師の50%程度は行政機関で仕事をしています。

携わっている業務は多岐にわたっています。それぞれ今担当している専門に即した転職先を見つけるのが理想的です。ここでは、保健師はどのように就職先を見つければいいのかについてお話しましょう。

保健師の仕事は様々です。「伝染病や疾病の予防に携わる人」「公衆衛生を担当する人」「身体障害者や精神障害者への福祉業務にあたる人」「ソーシャルワーカーと連携して患者のフォローをする人」などです 「保健」「医療」「福祉」についての広範な知識は不可欠です。
新潟県看護協会

世のため、人のために役立てるやりがいのある仕事です。行政機関に就職する人もいます。 企業保健師・産業保健師として産業医や衛生管理者と一緒に自己防止・労働災害・衛生管理・メンタルヘルスのケアなどに努めることもあります。

学校の保健師や養護教諭として学生たちが心配なく学生生活をエンジョイできるように環境整備をしたりします。目立った仕事ではないのですがとても大切な役割を果たしています。これまでの豊富な経験や知識をフル活用するために発展途上国に派遣される場合もあるでしょう。

その国の現地医療・健康指導・衛生指導に従事する保健師もいます。保健師資格があればできることはとっても多いです。地区活動レベルではなくて世界規模で勤務先をさがすことも可能です。 やる気さえあれば無限大に将来が広がっていくでしょう。

一般的にみた場合に転職を考える場合は募集をしている行政機関・非営利組織・学校・企業の情報を収集します。最も効率よく幅広く情報を網羅しているのは保健師専門の転職サイトになります。 情報も最新ですし、スグに応募もできます。

専任コンサルタントもあなたの転職をバックアップしてくれますし、ひとりで転職活動をするよりもプロにまかせておいた方がいいでしょう。あなたが将来どういった仕事をしたいのかをコンサルタントに話しをしてイメージを具体化させておくことがポイントです。

以上、保健師はどのように就職先を見つければいいのかについてお話しました。

夜勤無しで働きたい看護師のケースでは

お子さんがいる看護師さんや、不規則な生活に疲れてしまった看護師さんなどは、夜勤のない病院で勤務したいという方も少なくないのではと思います。少し前までの看護師さんというと、夜勤があるのは当然のこと、というイメージが強かったのではないでしょうか。

ですが最近では、日勤しかない病院も増加しつつあります。また、働く際の交渉結果によっては、夜勤無しでの勤務も認められる場合もありますので、日勤だけの勤務をしたい看護師さんは、地道に条件にあった勤務先を見つけていきましょう。

ですがこのような条件の勤務先というのは、ひとりだけではなかなか見つけ辛いのも現状です。そんな場合は看護師専門の転職サイトを利用してみるのはどうでしょうか。

転職サイトにエントリーすると、担当のコンサルタントがついてくれますので、希望条件である「日勤だけの勤務」というのを伝えてください。そうすることによって、コンサルトが日勤のみの求人を探して、案内してくれるでしょう。

どのような病院が日勤だけの募集をしているかというと、新設の病院や人手不足の病院などです。転職というのはご縁やタイミングも有りますので、求人が出たらすぐに連絡を貰えるように依頼しておくのがオススメです。

看護師専門の転職サイトというのは、地元に強いサイトも存在します。ひとりでは探しきれなかった病院なども、転職サイトに登録することで見つけることができる可能性は高いです。交渉などが必要な場合もありますが、ひとりではなかなか難しいですよね。

このような時に代わりに交渉してくれるのが、転職サイトのコンサルタントです。転職希望者にとって、転職のプロであるコンサルタントは心強い味方になってくれるのです。

フリーペーパーやハローワークの求人数と比較しても、看護師転職サイトに登録されている求人数の方が圧倒的に多いため、日勤専従の病院も比例して多く見つけることができます。ぜひサイトを上手に活用し、夜勤無しの勤務先を見つけてください。

看護師と高給与求人

どんな職業もそうですが、看護師という職業も雇用先によって待遇には差があります。同じ働きぶりなのにお給料に差が出るのであれば、できるだけ高い給与がもらえる場所で働きたいものです。そんな時は思い切って、きちんと評価してもらえる勤務先を探すのもいいのではないでしょうか。

高給与の病院で勤務したい、転職したい、そう考えた際に思い出してもらいたいのが、看護師転職サイトです。看護師転職サイトというのは、その言葉通り、看護師のための転職サイトとなります。

ネットで探すとたくさんのサイトがヒットすると思いますので、自分の利用しやすいサイトを選択してください。一般的に看護師専用の転職サイトは、無料で利用できるサイトが多いです。エントリーも難しくありませんので、手軽に利用することができます。

エントリーを行うとメルマガが届くのが面倒、という方は、メルマガの有無を選択できるようなサイトもありますので、そのようなサイトを利用するのがいいかもしれません。

転職をする際多くの人は、折り込みチラシやハローワークを利用するのではないでしょうか。もちろん上記のような転職活動もありですが、これらの求人には掲載されていない未公開求人を探したいのであれば、転職サイトを利用するのをおススメしたいです。

高給与というのはとても人気の高い求人となりますし、転職サイトにエントリーし、情報をいち早くゲットするのが向いているのです。サイトをこまめにチェックするのがベターですが、中には忙しくて難しい人もいるでしょう。

そんな時は転職サイトにエントリーした後、担当のコンサルタントに「高給与の求人が出たら教えて欲しい」と伝えておくことで、条件にあった求人の連絡を貰えるようになります。

高い給与の求人が家の近くの病院にあればいいのですが、そうでない場合も多いです。このような時は少し遠方の病院に意識を向けることも考えてみてください。

何が自分にとって一番大事かを考えることも、転職成功のポイントと言えます。

メニュー

ページの先頭へ